« ナビスコ決勝出場メンバーに思う | トップページ | このドサクサなら書ける »

大分vs鹿島

チームそのものの総合力が違いすぎだった。

鹿島の控えと大分の控えを見れば歴然だわ。

もう一ついわせてもらえれば、

スタメンを欠いたときに出る選手のレベルが

(これ以上は申し上げられません)

笑われるかもしれないけど、チームは

来年のことを考えて動く時期かな。

今日は11月23日。勤労感謝の日。

しかし、選手にとっては、

(この後、激辛な文章が続きます。

ご理解の上、お読みください)

選手にとっては、

戦力外通知を突きつけられる時期。

11月30日までに、チームは各選手に対し

契約更改するかどうかを示す。

天皇杯5回戦で、大分のバックアップメンバーは

事実上の「ふるい」にかけられた。

今日、スタメン出場した小林(2番)は

最後のチャンスを与えられた、けれど…

カップウィナーとなったがゆえ、

リーグ優勝を狙う争いをしたがゆえ、

このオフ、血も涙もないと感じるニュースが

出るだろう。

大分の戦いは、これからだ。

どんな理念のもと、何を目指すチームか

を明確にできなければ、

来年は残留争いに舞い戻る。

|

« ナビスコ決勝出場メンバーに思う | トップページ | このドサクサなら書ける »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>nakanoさん
早くもウェズレイ残留のニュースが入りました。これで、外国籍選手枠は1つ埋まった。
ホベルト、エジミウソンにも残留養成しているでしょう。そうなると大分が残す外国籍選手枠は2つ。
この枠に関しては「現状維持」でしょう。
だとすると、3選手の長所と短所も「現状維持」なわけです。
それ、どうよ・・・

投稿: りずむ@管理人 | 2008.12.03 09:32

どんな理念のもと、何を目指すチームか?

それはひと言ですよ。
「現状維持」
うちの強化部にそれ以上求めてはなりませぬ(笑)

投稿: zico_nakano | 2008.11.27 19:01

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16705/43201404

この記事へのトラックバック一覧です: 大分vs鹿島:

« ナビスコ決勝出場メンバーに思う | トップページ | このドサクサなら書ける »