« 移籍に関するエトセトラ | トップページ | うれしいお知らせ »

老婆心

大分MF梅崎が浦和移籍へ前向き発言

司、浦和行きたければ行けばいいよ。
大分にカネを残してくれるなら。

その代わり、言わせておくれ。

こういうのを「老婆心」というのだろうがな。

今年の浦和の戦い方を見ただろう。

今の浦和は野戦病院状態。

みな、「チームのために」相当な無理をして出場した。

田中達也は今季復活したと思われたが、また壊れてしまった。

鈴木啓太は代表戦を入れると50試合以上出ているはずだ。

AFCで獅子奮迅の働きをした阿部勇樹は、最後に腰痛を抱えた。

ポンテのけがも、きっと今年の酷使の結果だろう。

浦和は、来年もAFC・リーグ・天皇杯三兎を追うチーム。
おまえさんは北京五輪も狙うんだろうから四兎を追うことになる
うまくいけば成長できるだろう。こんな戦いが出来るチームは少ない。
だが、失敗すればスペランカー体質になるかもしれん。
くれぐれも、身体の管理は怠るな。

それだけ。

おまえさんにいえるのは、それだけ。

|

« 移籍に関するエトセトラ | トップページ | うれしいお知らせ »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16705/17287910

この記事へのトラックバック一覧です: 老婆心:

« 移籍に関するエトセトラ | トップページ | うれしいお知らせ »