« 2006年4月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年8月

新潟遠征を終えて(感想文)

 強行日程で疲れました。
 でも、今回も感じました。
「新潟スタジアム ビッグスワンは一度行くべきですよー」

 サポーターは試合を楽しみに開門を待つ。
 遠足の自由時間のような、ほのぼのとした空気。
 しかし、いざ試合が始まると、老若男女集まるゴール裏が
 強烈な声量で選手を後押し。
 
 (飲み会で「本気で再逆転すると思って叫んだんだよ」と聞きました)
 そして試合後は自分のゴミをきちんと始末して帰って行く。
 (新潟サポはアウェイでもゴミをきちんと始末していくのだよ)
 地域密着、「俺たちのチーム」と皆が心から思う様子が、はっきり感じ取れる場所。
 
 「待て、大分も同じだろう!」と言う方もおられよう。

 思い出してみてください。
 開門前の様子、開門後の様子。
 試合中、ゴール裏なのにピッチではなくゲーム機や携帯電話を見ている人の姿。
 ここで声出さなければ、と思う場面で声が出ない。
 試合後、黄色いトリニータシートの下や金具のスキマにゴミを放置して
 家路につくサポーター。残念ながら親子連れに多い。

 大分トリニータは、昨年シャムスカ監督とマルセロコーチの就任により
 チームはまずまずの結果を残すことが出来、今年も上向きの様子。
 サポーターの姿勢は、それを支えるにふさわしいものであろうか?
 「自分は出来ている」という人もいるだろう。
 しかし、大分トリニータサポーターは、一つ上の段階を目指す時に
 来ているのではないだろうか?
 「自分は」でなく「みんな出来ている」「みんな思っている」というレベル。
 某選手が好き、某監督が好き、ではない「大分トリニータが好き」というレベル。
 そうでなければ、このオフを耐えることは出来ないだろうと思う私がいる。

 大分と新潟、出発は似ていたかもしれないが
 創立10年を経て何か大きな差が生まれていると感じた2年前の新潟遠征。
 その思いを一層強く持った、今回の新潟遠征でした。 
 
 
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ちょっと遅めの遠征記録(遠征記ではない)

(1)8月26日土曜日
 ・午前4時頃出発→福岡から新潟へフライト→9時過ぎ新潟空港着
 ・新潟市内には10時頃着。チェックインまで駅構内を探検
 ・新潟のお酒の多さに驚きつつ昼食
 ・駅のショップ店員がアルビレプユニ着用だったのは感動した!
 ・新潟のシャトルバスの運行は手際よくて好き
 ・停車場からてくてく歩くと見えてくる、白い屋根と…
 ・何か、和服の集団が踊ってるΣ(・∀・;) (当日イベントだったようです)
 ・見渡す限りの「オレンジ色」「亀田製菓」に感動
 ・明らかに場違いなとこに来てるトリサポを見守ってくださる新潟サポ様、ありがとう
 ・Sゲート、人少ない…
 ・入場後にすぐさまダンマク張りに励む皆様
 ・焦るトリサポに救いの手を出してくださった新潟の運営スタッフ様、ありがとう
  (ふと九石ドームを思い出す)
 ・今日も笑顔だアルビチア
 ・そして、気がつけば4万近いオレンジ軍団に囲まれるトリサポ達
----試合開始----
 ・いきなりファビーニョの恩返し炸裂
 ・次は松下って、どなた?(中断期間に移籍したのね)
----ややあって---
 ・ショータ!
----ややあって---
 ・たかまつーだいきー♪
----ややあって---
 ・たかまつーだいきー♪
----ややあって---
 ・新潟にひときわ大きな人がΣ(・∀・;)「ふ・ふ・ふなこし?」
 ・トリサポ驚く間に、慎吾にやられるorz
 ・あー、もー、おめーらは学習能力無いな( ゚д゚)、ペッ 
 ・ここからピッチ上もスタンド側も互角の勝負始まる 
 ・4万人の声に圧倒されるトリサポ。でも選手は一歩も引かない
 ・3-3で引き分け、勝ち点1をゲット
 ・試合後、新潟サポ様とささやかな宴。新潟サポ様、ありがとうございました。
 ・某様の自宅に押しかけて2次会。某様、お世話になりました。
 ・そして某様、体を張ったネタありがとうございましたm(__)m

(2)8月27日 日曜日
 ・9時頃新潟駅前より空港へ
 ・朝御飯をいただいていると、眼下を「見覚えのある方々」が通り過ぎる
 ・搭乗口で「見覚えのある方々」のくつろぐ様子を眺める
 ・笑顔を絶やさない某監督に感動。その横で堂々くつろぐ某選手にも感動。
 ・飛行機にいた間の記憶がない
 ・福岡空港に12時過ぎ到着。到着口の「出待ち」に驚く
  大分もそんなチームになったのね(遠い目)
 ・列車内の記憶がない
 ・気がついたら大分駅だった

 

 
  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

テスト

もぶろぐテスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ってきます!

約4ヶ月ぶりの更新です。
管理人は無事に生存しておりましたw

これから、ちょっくら某所へ向けて旅立ちます。
元々予定していた旅でしたが、管理人にとって
1つの区切りの旅になりそうです。

良い土産話と共に帰宅できる事を祈って、
大白鳥とやらへ行ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年10月 »