« 新年が明けてしまいました | トップページ | 移籍をめぐる、独り言 »

有村光史 取扱説明書

名古屋グランパスエイト サポーターの皆様へ

このたびは、大分トリニータ所属DF 有村光史(ありむら こうじ)をレンタルしていただき
ありがとうございます。
当選手の情報について検索されたことでしょうが、不明なことが多いと思われます。
名古屋方面のブログ様に「有村、ダレ?」と言われましたので、
不十分なものではありますが説明書を掲載いたします。

《基本的な事項》
 ・東福岡→福岡教育大→セレクションを受けサガン鳥栖→
  オファーを受けて2002年より大分に在籍。主に左サイドバック担当。
 ・サガン鳥栖時代の彼に関しては、鳥栖サポーターのサイト
  「SAgANTINO CAFE」に掲載された「観戦記」2001年版を参照のこと。


《某掲示板での取説まとめ》 
 ・期待してないとさりげにGJ 《2003年最終節 対仙台戦での駆け上がり&クロス》
 ・それで期待するとブレーキ
 ・愚直なまでに縦へのドリブル(2002年の昇格に大貢献)
 ・クロス精度は期待するな
 ・守備力にも期待するな
 ・サイドハーフよりはサイドバックの方が向いてると思う。守備できないけど
 ・右でもたまに出場するけど絶対に期待するな、絶対だぞ!
 ・ハイボールの競り合いは相手の後頭部めがけて飛ぶ。確実にしとめる
  で、イエロー貰うとマジ切れする
 ・ちょっと見、山崎方正
 ・マッチアップする相手が格下だとガンガン縦ドリして行くが、
  自分より格上と見ると途端に腰が引けてヘタレになる

《追加事項》 ・今時珍しい「黒髪・直毛・サラサラ髪質」の持ち主
  デーゲーム時には「天使の輪」が確認できることあり。遠目からでも確認できる
  たまに少し茶色くなることもある
 ・いわゆる「紐」をしていた時期もあるが、正直言って似合ってなかった。
  何らかの指摘を受けたのか、現在は着用せず。
 ・DFであるので相手選手を削る事もあるが、返り討ちを食らうケースも多い
  (例 京都の中払から、頭部と肋骨に肘鉄による返り討ちを食らった)
 ・「DQN顔ではないか?」との声が某方面から聞かれたが、写真写りが
  彼のクロスキック精度並みに…なだけである。見た目で判断しないように。
  実際は真面目でおとなしい。地元メディア(TV)でのインタビュー動画を
  見た記憶がない。内気な性格だが、この男ほどではないと思う。
 ・既婚、一児の父。女の子なので「グランパス一家」を気に入ってくれると思う。

《重要な注意事項》
 ・ファン感謝イベントでは、「玉入れ」「綱引き」等で嬉々として
  参加する姿が見受けられた。
  他方、大分では「仮装」というコーナーが2004年まで無く
  (2005年、若手が一発芸を披露したことはある)、
  有村には「人前でバカをやる」免疫が無いです。
  名古屋のファン感で、当然のようにこんなことあんなことそんなことをさせた場合、
  サポーターでなく「本人」がショック状態に陥る可能性が高いです。
  選手会におかれましては、彼をよくよく説得の上、仮装をさせるようお願いします。
 ・ファンサービスは、きちんとする。

若手DFの成長著しい大分で出場機会を求め、29歳という年齢でのレンタル移籍。、
有村にとって大きな決断だったと思います。
名古屋サポーターの皆様、どうか彼にアドレナリン出まくるような声援を送って
あげてください。
よろしくお願いしますm(__)m。
 

|

« 新年が明けてしまいました | トップページ | 移籍をめぐる、独り言 »

サッカー」カテゴリの記事

取扱説明書」カテゴリの記事

コメント

この男のお部屋探しは大変でした
ろくに活躍もせず、手数料負けろと...
活躍してから「来い」といいたいですね
いろんなサッカー選手の仲介を行ってきましたが至上最低最悪の選手にこうご期待しています。
お金の亡者 有村選手
ぜひとも活躍して年俸減らして

投稿: ネコギツネ | 2007.12.04 15:01

サンちゃん様、コメントありがとうございます。
普段はおとなしいが試合ではキレる、そんな選手でございます。
秋田選手に魂を入れていただけると、もっとできる子になるでしょう。
かぶり物の件は、スタメン取れるかどうかより
個人的には心配です。「それが名古屋のスタイルだ」と、よくよく言い聞かせれば良いかと思います。
どうか、どうか、よろしくお願いしますm(__)m

投稿: りずむ | 2006.01.17 23:35

こんにちは。
グランパス系のブログから辿ってやってまいりました。
説明書、ありがとうございます。

何となくですが、なかなか気立ての良い子のようですね。
頭突き系だとウチには秋田先輩がいますので
きっと仲良く出来ると思います。

少々不安なのが、ファン感では以前に、京都から角田選手が
来たばかりでいきなり「イカの被りもの」という事例がございます。
(おさかな天国が流行していた頃でした・・・)
通過儀礼なのかもしれません。

投稿: サンちゃん | 2006.01.13 11:24

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16705/8104091

この記事へのトラックバック一覧です: 有村光史 取扱説明書:

« 新年が明けてしまいました | トップページ | 移籍をめぐる、独り言 »